« 異常なドキドキ感 | トップページ | 報道特集Next »

2009年6月29日 (月)

子どもの病気

子どもの病気というタイトルにしましたが、
あえて育児のカテゴリではなく、
日記の方に書いたのは…理由があって…

昨夜、眠る頃、下の子(2歳)の機嫌が非常に悪かった。
泣きすぎて嘔吐してしまったほど。

今朝方(3時頃)下の子が目を覚ましたのにつられて
私が目を覚まして、下の子を抱いて気づきました。
すげー熱がある…
まぁ特にぐずるわけでもなく
「おちゃください」とお茶を所望するので、入れてやると
「○○ちゃん"おちゃください"っていったねー」と
なかなかご機嫌。
そのまま、またぐずることもなく眠りました。

そして母は思いました。
月末なのに、会社を休まなければならない…
今月中にやらなきゃいけない仕事まだ何件か残ってるよね…
いつ治るかな…
そして
今日、会社にStarry☆skyが届いてたら…
やはりだめなママです

で、あとは少しまじめに語りますと、
働く母としては、
やはり子どもが病気になった時が一番辛いです。
私の職場はまだマシな方で
同僚(一緒に働くという意味で使いますが、実際は先輩です)に
子育てをしているママが多い。
これは非常に理解を得やすい。
しかし、月末や年度末になると、
みな自分の業務で手一杯。
そこへ私の仕事までお願いするのは…非常に心苦しい。
しかし病気の子どもを保育園に預けることもできない。
だから、治ったか治らないかくらいで預けてしまう。
子どもにも悪いなぁ…と思うわけです。
そう思いながら上の子が今年6歳になります。
6歳くらいになると、
欠席しなければいないほどの病気も滅多になくなりますけどねー。
下の子もあと少しの辛抱かぁ。

|

« 異常なドキドキ感 | トップページ | 報道特集Next »

コメント

じゅんみーさん,おはようございます。
なんか…じゅんみーさん,凄いなぁ
ってしみじみ思いましたっ!!!
私なんてまだ自己管理すら危ういのに…
やっぱり「子を持つ母」にはかないませんね。
まぁ世の中には色々な母親が居ますけど
私もじゅんみーさんみたいな
母親になりたいっ(´∀`)★
遊佐さんのCDは…あれですよ!!
ちょっと気になる…ってやつですよね?笑
だめな母親なんかじゃないですよ!!
一種の反射ですね。笑 きっと。笑

子供さん,早く治るといいですね。

投稿: ひな | 2009年6月29日 (月) 06時10分

おはよーございます!

世の中に“完璧な母親”なんてほとんどいらっしゃらないと思います。
私も同じ立場だったら同じこと考えていたかと。
「あースタスカー!」って思ってますよ、きっと(笑)。
うちの場合は、職場の理解もありましたし、
主人も比較的休みを取りやすい仕事ですので
私が無理なときは代わりに休んでくれたこともあります。
でもまぁ、結局一番大変なのは母親なんですけれども(^^ゞ

子どもに無理をさせている・・・という思いはやっぱり感じます。
働いていると一緒にいれる時間というのはそりゃ専業主婦の
ママよりも短いですからね(息子は生後7ヶ月から保育園でした)。
でも、それでも子どもはママが大好きですし、だからこそ
沢山愛情を注いであげれば大丈夫ですよ~

「おちゃください」・・・何だか可愛くてほっこりしました。
早く良くなるといいですね!

投稿: hiro | 2009年6月29日 (月) 08時40分

ひなさん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

ご心配おかけしましたが、結局、今朝書いたように
息子の発熱は朝には落着いていて、
(いや正確にいうと、熱は出てなかったのかも。
ダンナ曰く、私が冷た過ぎると…)
無事?会社に行き、スタ☆スカを受け取りました
あれ?結局そこ?(笑)
せっかくひなさんに感心?してもらったのになぁ(笑)
でも、私みたいな母親は目指さない方がいいと思いま~す。
先日、保育園から七夕飾りの短冊を持って帰った息子(5歳)が
「ままが」まで書いて「ママー、"や"ってどう書くのーー?」って。
確実に「ママが"や"さしくなりますように」って書こうとしてますから。
(ダンナは「ママが"や"せますように」だったりして(笑)と言っていた)

投稿: じゅんみー | 2009年7月 1日 (水) 05時33分

hiroさん、おはようございます!
コメント、ありがとうございます。

ご心配おかけしましたが、
息子は熱も出ず(お騒がせしましたー(汗;))
無事?会社に行けまして、スタ☆スカを受け取りました。
えー風邪なのは風邪なんだと思うんですが、
月末ってこともあり、
保育園につれて行ってしまいました。
また今朝も相当葛藤はしたんですけどね。
結局…です。
子どもには無理をさせている…と思い続けて
6年がたちました。(うちも生後8ヶ月から保育園でした)
なかなか、この生活が変わりそうにはないですが、
その分…頑張れるかな(汗;)

えー私の場合“完璧な母親”なんて、ほんっとうに程遠い。
↑にも書いたとおり、
息子に短冊に願いかかれちゃうくらいだから。

「おちゃください」は私も好きなんですよ。
2歳半って、可愛い年頃ですよね!

----
なぜか7月1日の 続・息子の病気→スタスカ到着 にコメントしていたため、移動しました

投稿: じゅんみー | 2009年7月 2日 (木) 04時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの病気:

« 異常なドキドキ感 | トップページ | 報道特集Next »