« 花宵ロマネスクをやっています。 | トップページ | 届いたよ! »

2009年10月22日 (木)

花宵ロマネスク 1~2話

さぁて、前回、私が戻ってやり直すべきなのかどうか?と悩んでいたら、
ゆみぞう先生からありがたぁいアドバイスを頂きましたので、私、戻ってやります!頑張ります!!
うー・・・
だって、何の気なしにやってたら"ゆっちの声なら萌え死ぬ"っていうイベントを見れないんだって!!
やってるのに、意味ないよねー。
ってことで、片手間に始めた花宵ですが、本気で取り組むことになりました(笑)
頑張るぞお~!!
でも…
先日100円レンタルに釣られて、絶チルのDVDを4本も借りてしまったんだよね(^-^;)
ますます時間がないぞぉ~(苦笑)


自分がどんどん忘れるのがもったいないのでちょっと書く。
葵理事中心に(笑)
あと、私が取得したロゴスとか解放したロゴスについても書くので、かなりネタバレ。
これから花宵をプレイする人はお気をつけて!
って、これから花宵始める人はいないのかも(笑)

第1話をかなり大雑把に書くと、
教員免許を取得したが、就職浪人していた私。
そこへ月華修学院への就職の話がとんとん拍子に決まり…。
その裏には、月華修学院の実質的なオーナー宝生家の先代会長「宝生連太郎」の意志が働いていた。
学校に現れた連太郎から突然、綾芽ともゑ桔梗のうちの誰かと結婚して欲しいと言われる。
はぁーーーっ!?なんだけど…。
宝生の人間はロゴスに縛られ、ロゴスに呪われたまま死んで行くそうで、私はそのロゴスを知る人。
宝生の人間と結婚することで、宝生を救えると思われている模様。
ロゴスとは運命そのものを拘束する「言葉」。
江戸中期の呪われた写経が原因なんだって。
と書いても…う~ん。やっぱりイマイチわかんないな(苦笑)
私は桔梗に「私たちを救ってください」と言われ…
分かりました」と答えた…。
というところまでが1話。

1話で取得するロゴスは「運命
1話は、話を進めていけば、いつしか勝手に「運命」を取得できる…。
だから私はのほほ~~んとしていたんだ。
2話からは、自らがそのキーワードに気づかないと、ロゴスが取得できない仕組みです。
うお~
そういうの苦手やぁ(笑)


続いて2話。
その日の夜、私は歓迎会をしてもらいます。
そして、その席で私は桔梗と葵が兄弟だと知ります。
それ以外にも、宝生家の家系図的な説明があり、綾芽が第一継承者だと知ります。
青「俺たちは綾芽に逆らえない。アイツの言葉には絶対服従。そういう決まりになってるんだ」って
えー嘘ぉ~!?
宝生家って何様?
てかあんまりそんなすごい家だって特に説明もなかったよね?
第一継承者っても、綾芽は高校生で、葵や桔梗は大人だよね…
それって、人間関係としておかしくなぁい?

歓迎会が終わり、二次会に誘われますが、
私は、履きなれないパンプスのせいで、靴ずれ…。
足が痛くて(とは言わないけど)、お断りします。
そんな私を葵理事が「靴ずれか だせー女」と言いながらも「しかたねーな」と、タクシーを拾うまでお姫様抱っこしてくれます。
お姫様抱っこされた私は「他人が見てます…」なんて恥ずかしがるんだけど、
葵理事に、息がかかるくらいの距離で、名前を呼ばれて…
葵理事を見つめれば目が合って…
ほら、オレしか見えないよな

ギャーーー!!!
もう葵理事のセリフがいちいちゆっちで脳内再生されるから、
ドキドキ度が半端ないです(゜O゜;)

そして、私を送ってくれる途中、
葵理事は宝生の家ではないマンションでタクシーを降ります。
オトナの用事」だって。ふぅん。
でもタクシーを降りるときに「お前かわいいよ」「ロゴスなんて知らなきゃいいのにな」って言われました。
どういう意味だろうか。ロゴスを知っていると…どうなる?
うーん。私やっぱりこういうの苦手だ。こういうのって勉強だと国語?国語って苦手だったかなぁ?
1人、寮へ向かう私は、深夜の繁華街に女性と一緒の制服姿のともゑを見つけ…
無理やりタクシーに乗せて、寮へ連れて行きます。
だって、宝生の家は出てる自分はヨソの子だし、家なんかないって言うんだもん…
その日はともゑの話しを聞いて、チャーハンを食べさせてあげる。
(ちなみに、ここで食べさせてあげる食べ物は"チャーハン/お茶漬け/なんかもいっこww"から選択。私は虎の巻(懐かしい表現ですが、若い方分かりますかぁ?ww)を見たのでねww。チャーハンを選ぶと、ともゑから来るメールが変わるらしいです)
ともゑは夜な夜な、夜遊びをしているらしい。うぅむ。

翌日、私がクラスへ行くと、
菫が「どうしていつもお前はっ」と綾芽に殴りかかろうとしていて…
でも、逆に綾芽に振り払われた菫の方が机に突っ込んで、唇を切り、足も捻挫したみたい。
綾芽は「いいかげんにしろ。もう決められたことだ」と言い残して、教室を出ていってしまいました。
結局、何事だったかは分からない。

ここで、菫を追うか綾芽を追うか選ばされます。
私はを選びました。
菫を強引に保健室に連れて行こうとすると、
そこへ桔梗が現れ、車を呼ぶから今日はもう帰りなさいと、菫に言います。
保健室に居ると葵が現れ、「今回は随分と派手にやったな」と。
ってことは、小さなトラブルはしょっちゅうあるんだな、やっぱり…。
そして「お前は劣位になんて立っていない。いつになったらわかるんだ?」と菫に優しく言います。
この"劣位"がここで取得するロゴスですよぉ~!
劣位とは「劣っている地位・状態。で"優位"の反対語」だそうです。
菫は宝生の第2後継者。
第1後継者 綾芽に、思うところがあるのかなぁ。
まだ物語りは序章。あまりその辺りの核心はないけれど…。
そういえば、連太郎が学校に来たとき、綾芽が迎えに行って付き添ってた。
それを見たともゑが「すぅちゃん(菫)も行きたかったんじゃないの?」って言ってた。
それは、やっぱり、菫は宝生の家から綾芽と同じように扱われたいということ?
あぁこういうのって難しいなぁ…。

さぁて…
菫にケガをさせた綾芽に話をしないと…。
でも、桔梗に詰め寄って?も、第一継承者の綾芽には逆らえないと桔梗は言います。
しかも、先につっかかったのは、菫だと取り合ってもらえない。
桔梗に「あなたが話しますか?」と言われ、私は、意を決して綾芽を追って屋上へ。
屋上へ行くと、綾芽は感情の感じられない冷めた表情で「何をしに来た」と…。
屋上からは、菫を迎えに来た車が見えます。
その車からは女の子が出て来て、菫に肩を貸しています。
それを見た綾芽の感情が揺れるのが分かりました。
綾芽に菫がケガをしたことと伝えても「自分に責任があると思えない」と言う綾芽。
そして私をフェンスに押し付けて「おんたも菫を選ぶのか!?」って…
どういう意味だろう。
菫を迎えに来た女の子になんか関係があるのかな…?
明らかにイラついている綾芽。
そして私は突然綾芽にキスされます。(*o*;;)
アンタはオレを好きになるんだ
他を見る必要なんてないんだよ
暗い地の底に引きずりおろすような強い言葉に、流されそうになる私。
…でもダメだ!
私が綾芽を救うんだ!
(実は、まだなんかよくわかんないけど)ここで、
→綾芽を縛っていたロゴス「運命」の解放
気がつけば、綾芽と抱き合っていた。
大丈夫だよ。運命、変えようよ。

ここで、2話終了。
2話で取得するロゴスは「劣位」。
解放するのは綾芽のロゴス「運命」ですよ、お前ら(タマラジの福山風ね、って誰も知らんよね…)

すごぉく長くなってしまったよ(*_*;;)
著作権法に触れるかな?(苦笑)

とまぁこれを書くために、頑張ってメモしながらプレイしたわけですが、
そのメモをね、hir○(■伏字になってないよぉww)さんみたいに、主人に見つからないように気をつけないとねぇ~(苦笑)
笑い事じゃないよね。
今日見てて思ったけど、だって「突然、綾芽にキスされる」とか書いてるんですよ。
メモ紙に書いて、鞄に入れてますからね。会社とかでハラリ~と落としたりしないようにも気をつけないと…。
ほんと笑い事じゃないわ(苦笑)

でも私は気づいてしまった。
葵が居ない場面と居る場面では、全然気持ちのノリが違う(笑)
葵が出ないシーンの記憶力もすごく悪い(笑)
そして、主人公の"私"と、私自身、両方、「私」という表現を使っているから
どっちがどっちか、わからないですねー(^-^;)
センセが思ったことも、自分が思ったことも全部「私が・・・思った」なので。
書き方、考えないとダメかなぁ(苦笑)
といいつつ、今回は書き直さない(^-^;

|

« 花宵ロマネスクをやっています。 | トップページ | 届いたよ! »

コメント

ちょっとちょっと、奥さん!
hir○って全然伏字になってませんことよ!
○がoに見えるじゃないっすか!(笑)

花宵、じっくりプレイされてますねー。
私もゆみぞうさんからお勧めいただいたのにまだ手を出せていません。
プレイしてないくせにじゅんみーさんの記事を読んじゃった(^^ゞ
難しそうだなぁ。でも虎の巻があれば大丈夫なんでしょうか。

そして。メモ帳の行方だけには本当にご注意くださいませ!
アレはまーじーでヤバイですからね~(←経験者は語る)。

投稿: hiro | 2009年10月23日 (金) 12時08分

hir○さん、こんにちわ〜(笑)

えー?そうですかぁ?
いやぁ〜わざとじゃぁないですよ(笑)


そうなんですよ。じっくりやってます。
6話までやってたのを、戻って出直してるんで、今3話まで終わったところです。
もう本当は先の話が知りたくてしょうがないんだけど(笑)
ってくらい、いいよ!!←やっぱ葵理事が(〃▽〃)
hiroさんも是非!

そして、メモには気をつけますよー(^^;)
という割にはずさんな管理(^^;)
せめて場所変えるかな(^^;)

投稿: じゅんみー | 2009年10月23日 (金) 12時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花宵ロマネスク 1~2話:

» サザエさん 家系図 [サザエさん]
サザエさん 家系図について書いてみました [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 20時37分

« 花宵ロマネスクをやっています。 | トップページ | 届いたよ! »