« 花宵ロマネスク 第5話 | トップページ | 探さないで下さい(書置き風) »

2009年11月18日 (水)

大好きな声優さんと握手しちゃいました!

世間では次なるバトンが出回っているようですが(汗:)
今更…と言われてたhiroさんをも上回る遅さで(爆)乗っかります。
よよさんちから頂いてきたバトンでーす。

考えてみると、バトンって初めてなんですよ。
ゆっち&ゆっちの作品について、こういう風に向かい合うのは初めてです。
なんか緊張するぅ~(笑)

大好きな声優さんと握手しちゃいました!

声ヲタ専用の地雷です。
見てしまった声優さん好きな方は必ずやること!!
タイトルは『大好きな声優さんと握手しちゃいました!』にしてね。

だそうですが。。。
やりたい方だけどうぞお持ち帰りくださいませ。


1.貴方の好きな声優さん5人教えて?
5人もいません。
好きと言えるのは、多分、遊佐浩二さんのみ。
次に(次に?興味あるのは)鈴村健一さん。
あと、ちょっと神谷浩史さん。
のみって書いたのは誰?ww)

2.1の声優さんと握手したことある?
なっしんぐ。
生で拝見したことがないっす(ρ_;)

3.1の声優さんで好きな役ある?作品とキャラ教えて!
電王のウラタロス
花宵の葵理事
ちんつぶの岩淵
スタスカの郁ちゃん←私ゲームしてないんでねー。彼の内面は知らないんだけど(苦笑)

以上、ゆっちについて。
鈴と神谷さんについては、書けるほど好きじゃないってことに気づいてしまった(笑)
やっぱり、ゆっちは別格。

4.1の声優さんのどんなところが好き?
とにかく、素晴らしい演技力。
そして、声がエロいところ。←声だけ?(笑)
それから、自分の市場価値(というとなんか変な言い方だけどさ、現実そうじゃん?)をキッチリ把握されてるところ。
あと、人の意見を尊重できるところ。
というようなことを確認できる、週刊でする真面目な話。
でも、(どこまでも計算であったとしても)すんげー可愛いところ。
とにかく好き。もう何もかも好き。くらいの勢いで好きです。今。
恋の始まりなんです(笑)

5.1の声優さんにファンレター出したことある?
ないです。
週刊に出してるメールに好きです~とかは書いてますけど(笑)

6.1の声優さんに一つだけしてもらえるなら、次のうちどれがいい?
A.耳元で「愛してる」を囁いてもらう
B.ハグ3秒間
C.笑顔で頭なでなで

みなさん書かれてるけど、全部!!
全部!全部がいいの!

ん…でも、どーしても選らばなきゃいけないなら…
やっぱ耳元で愛してる…?
でもやっぱ、ハグも、なでなでもしてもらいたい…←結局選べない(笑)

7.最後に、一番好きな声優さんに一言!!

もう、ほんっとうに、大好きです!!

|

« 花宵ロマネスク 第5話 | トップページ | 探さないで下さい(書置き風) »

コメント

こんにちは!
じゅんみーさんの初バトン!ね、こうやってバトンをやると
真剣に遊佐さんのことを考えますよね~。考えてる時間って
すごく楽しかったりします。

>とにかく好き。もう何もかも好き。くらいの勢いで好きです

に、じゅんみーさんの愛を感じました(^^)v
“恋”ですよね~。んふふ。

投稿: hiro | 2009年11月18日 (水) 12時58分

hiroさん、こんにちは☆

はい~初バトン!でございます。
これ上げた後、会社向かいながら、
あぁあんな風に書けばよかった、あれも書けばよかったって
軽く後悔しておりました(笑)
全然うまくできなくて…
私のゆっちへの愛伝わってますかねぇ?
不安です(笑)

でも楽しかったです。
ゆっち歴が浅くて、今までバトンってハードル高いなって思ってたんですけど、
やってみて、うん、楽しかったです。

投稿: じゅんみー | 2009年11月19日 (木) 05時32分

>やってみて、うん、楽しかったです。
じゃあ私の10cmバトンもよろしくね~
問答無用だよ~ん( ̄∇ ̄+)

投稿: ゆみぞう | 2009年11月19日 (木) 10時03分

ガビーン( ̄□ ̄;)!!

今日、仕事しながら(笑)ちょっと考えたりしてたんですが…
ゆみぞうさんの答えが素敵過ぎて(全てかなり物語として読んでしまった…)
―はなからそれ以上の答えなんて、自分でも望んでないけども―
それが頭に残ってしまって、新しいシチュエーションが浮かばない…って悩んでました…

が、頑張れたら頑張ります←相当弱気(笑)

投稿: じゅんみー | 2009年11月19日 (木) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大好きな声優さんと握手しちゃいました!:

« 花宵ロマネスク 第5話 | トップページ | 探さないで下さい(書置き風) »