« べーさんが夢に初登場 | トップページ | 生きています »

2010年6月14日 (月)

EPISODE BLUE 観に行ったYO!

先週火曜日、
仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー
EPISODE BLUEを観に行きました。
また車で1時間走って隣町まで。
ダンナが定休日だったので、
一緒に出掛けたんだけど、
映画は1人で(笑)
上映中はその辺でブラブラしてもらってました。

映画、面白かったー。
てか泣けた。
本当に感動してしまった。
最初に"泣ける"って情報入ると泣けなかったりするんだけど、今回は涙が止まらなくて…

電王見るたびに思うんだけど、あの表情の決まりきったお面をつけたイマジンたち。
あのコたちが、あんな風に表情豊かに見えるのは、本当にすごい。
スーアクさんと声優さん2人であのキャラを作り上げてるんだよね。本当にすごいわぁ。


以下は、箇条書き、
でも順番めちゃめちゃ、
ヘタだけどネタバレの感想です。

今回のお話は
電王(モモ)負傷
変わりにNew電王が戦う
しかし実はテディは派遣イマジン。
幸太郎との契約期限切れ。
代わりに4タロス(モモ除く)を連れて戦うNew電王。
テディを(幸太郎を)失って気づく、自分にとって無二の存在。
イマジンの契約者の女子高生。
こちらも失って気づく大切な人の話…


・溝口くんがデカい(笑)
登場のシーン(ビルの屋上)での立ち姿見て、ビックリ。
超デカくなってるやんっ!
15歳だっけ?
最初(コタロウ)に比べたらホント別人だ…

・ウラの「いやぁん」サイコー(≧∇≦)
モモがやられて戻ってきたデンライナーで…

・ドッペンゲルガー現象、ゾクッとした〜
寒かったぁ。鳥肌たったぁ。

・失ってわかる。
こういうのって、つい自分に置き換えちゃうよね。

・なんとかビッチ消滅する「可能性」だから、きっと大丈夫だろって。
砂になって。ビックリ。
そして号泣…
涙涙…でもモモたちも戻ってきたし、どうにかなんだろ?って泣きながら冷静に思ってる自分もw

・new電王の武器になったのは、アックス、ロッドだけ。
デディマーチェは笑わなかったのに、アックスにぷっ。
でもロッドの方が笑えた。
大人5人の映画館で吹き出してしまった(笑)
あれはキンタオノウラタザオって武器らしい。

・ウラのあの「めっ!」は反則だろう(*≧m≦*)
バキュンと打ち抜かれてグハッ…ってなってた(笑)

|

« べーさんが夢に初登場 | トップページ | 生きています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EPISODE BLUE 観に行ったYO!:

« べーさんが夢に初登場 | トップページ | 生きています »