« ゆっちーの奥さんになりました(夢の話です) | トップページ | 週刊 遊佐浩二 227回 »

2010年9月27日 (月)

週刊 遊佐浩二 226回

土曜日、週刊 遊佐浩二 227回を聴きました。

いつもはそのあとエルパソ、TAMARIBA、ラジオTime.を聴くんだけど、
今回は忘れてた(^-^;
TAMARIBAとラジオTime.は省略してしまうこともあるけど(汗;)
エルパソは毎週聴いている。


ちょっと大変だけど、やっぱり
週刊 遊佐浩二の感想を頑張って書こう!
(大変っても、毎週アレだけの記事を書かれているhiroさんに比べれば…)

というわけで、すでに227回が配信されていますが
続きに226回の感想を少々。

しょっぱな…
225回の最後に「さっきドア開けたの誰!?」と言ったのに、
ゆっちーが心配、と気遣うメールが2通しかこなかったと(笑)

あ、そういえば、私も「ん?」とは思ったものの
メールとかはし損ねたなぁ(笑)

ゆっちー、しょげてます。
可愛いいいぃ~~っ(≧m≦)

以前、キム・ヒョンジュンさんの誕生日(だったかな?)の話しをしたときにも
レスポンスが2通でした。
って言ってたときのあの感じをね、思い出してしまった。

なんていうのかなぁ。
あぁゆっちーとしてはもうちょっと違う反応を予想してたのねー。
とか思うと、もうなんか萌えを感じてしまった(笑)


試験に当たって砕けます。というメールに
砕けたらダメだと言うゆっちーが引き合いに出した
ジェミニ(双子座)のサガ。これにうぉっ♪なった。
以前にだいさくが☆矢の話題をしたときも
うおっ♪となってしまった私
は、
まさに聖闘士☆星矢のドストライク世代なんですよっ。
超見てた!
ゆっちーと☆矢ってなんか関連づかないので、
ゆっちーも☆矢見てたんかーとなんか嬉しくなってしまった。
ま、新しくなってからの星矢か知らんけど。
(私は新しいのは全然見てない人
星矢が誰かも知らんわ…)


自宅での作業で夜を徹することも…的なゆっちーの発言。
225回放送でも30分しか寝られない日も度々あると…
(これについては227回放送でも触れておられましたね)
本当に、ゆっちーが心配です…
自宅での夜を徹するような作業、
リハーハルや台本チェックとおっしゃってましたが、
その時は、すぐ近くにお布団という誘惑があり、
戦いが大変だと(笑)
でも、本当にすごいんだねー。ゆっち。
夜を徹して台本チェック…はぁ。
もう…本当に…すごいんだねぇ。
好き…
↑思わず口をついた呟き風でお願いしますww


9月9日,10日の「忍たま乱太郎」にご出演。
しかし告知が無かったという
(お叱りの…でもきっと多分ネタww)メールが多数。
私は9日の出演を出演後「ゆっちー忍たま出てる!」という
ついったーのざわざわで(笑)知りました。

これについてはゆっちー真面目に語る。
ぬらりひょんの孫についても、同じことを思ったそうな。
レギュラーで出てる役と違って、
こういったゲスト的な役。
しかも、ぬら孫も、忍たまも、○○の若い頃、という…
自分達が今こうやって仕事を出来る、
その礎を気づいた先輩達。
今回みたいに、その先輩演じるキャラ若い頃、とか、
もちろん誇りを持って演じている。
でも、
自分はこの役だ、と大手を振って言っていいものか…

ゆっちーは迷うそうです。

本音ですと
分かってほしいな、とおっしゃってました。

ゆっちーのこういう話聴くの大好きだ。


はぁ…
もう本当にこの人は…

なんでこんなにステキなんだ…

もうね、ホントこの人が好きで好きでしょうがない。

愛おしくて泣きそう。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

|

« ゆっちーの奥さんになりました(夢の話です) | トップページ | 週刊 遊佐浩二 227回 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊 遊佐浩二 226回:

« ゆっちーの奥さんになりました(夢の話です) | トップページ | 週刊 遊佐浩二 227回 »