« うたの☆プリンスさまっ♪ Debut セシルたん 途中です(笑) | トップページ | ツイ断ち中につき »

2012年7月28日 (土)

うたの☆プリンスさまっ♪Debut 音也好きスキ大好きーヽ(≧▽≦)/

前回に引き続き、またまた1ヶ月ぶり(笑)

お久しぶりです(笑)

この1ヶ月の間に…というか7月19日に、ついに

うたの☆プリンスさまっ♪Debut

7人の王子様たちが全員無事デビューしましたヽ(≧▽≦)/

真斗 → レン → 那月 → セシル → トキヤ → 翔 → 音也

の順でデビューしましたよぉ。

Debutって全体的に糖度低めじゃないです?←個人の感想ですw

デビューへの試練…というかね…

そういうのが結構あって…

それでも、それぞれに(*´д`*) っていうシーンはあるし、

切なくてきゅんとするようなお話ももちろんあるけど。

私は、ストーリーとしては、レンと那月の話が好きだったかなぁ。

あと、翔ちゃんルートも。
辛いことも多かったけど、甘く切ないところとのバランスよかったな~って印象です。



そして、単純に萌え的な意味でよかった!というのは違うんだけど、
本命の音也………

Debutをやって、
音也がますます好きになりました( ´艸`)
なんというのかな、愛おしいという言葉がしっくり来ました。


そして、クリア後のスペシャルボイスを聴いて、
ますますてらしーが好きになりました。
というオチ(笑)

続きには、上手に書けないけど、がっつりネタバレは書いちゃう感想です。

音也の境遇は軽く語られていましたよね。
実の母親は飛行機事故で亡くなっている(いや一応行方不明だったのか)
実の父親には会ったことがない。
母親の姉に育てられた。

そして…実の父親は…シャイニーなんだろう…っていうね。
でもこれについては、お互いが名乗り出るみたいな正解発表があったわけじゃないんですよね。(よね??)
Debutでも、まぁ名乗り出るようなシーンはなく、
今までと同じ…感じかな?…でした。
でも、シャイニーには泣かされたねぇ…



まぁいろいろ端折って9月から書くのだけど(苦笑)
9月、音也は、ドラマで、母親を亡くす役を演じて、
それきっかけで、育ててくれた母親が亡くなったときの事を思い出してかなり落ちちゃうんですよね。

落ち込んでいる自分、落ちている自分、自分らしくない自分
ハルちゃんや、ファンの子、周りの人が求める自分は、素直で前向きで明るい、そんな自分だから…

こんな弱い自分でいいのか。
そんなことで悩むんですよね。
その姿にもまた胸を締め付けられる(ρ_;)

ハルちゃんは、どんな音也でも好きだと言おうとするんだけど
タイミング合わず、伝えられず、で…

私だって本気でPSPに話しかける勢いだったわ!!!!←かなり本気(笑)
「どんな音也だって大好きだよぉぉぉ゜゜(´O`)°゜」


その9月から、私は泣きっぱなし。
単純に音也のお母さん(育ててくれた伯母さん)が亡くなったその時の話にも泣けるし、

忘れなきゃ辛くて生きていけなかった。
その音也のことを、その気持ちを考えても泣ける。
それを思い出してしまった。
音也にとって、その記憶がまず辛い。
忘れていた自分が嫌だ。
そういう音也の気持ちを考えても泣ける。

そして、恋愛ENDで...

音也が言うんですよね。
自分の本当の両親が愛し合った結果、自分が産まれた。
本当のお父さん、会ってみたいって言ってたけど、
でも会わなくたって、いいって思えた。
自分にはもう居場所があるから、って。

「愛する人が出来たよ。
今こんなに幸せだよ。
産んでくれてありがとう。
俺の歌でそう伝えられたらいいなって……。
今は心からそう思ってる。
だから、その思いだけ父さん胸に届いたら、それで十分だよ。
それに母さん達にも…」


……

なんかもう涙涙ですよ…
途中からどうしてもリアルな自分の立場(母親)としての気持ちも強くなってしまてって…

ほんと泣ける。

それでまぁ音也は壁を乗り超えて
(壁を乗り越えた所について全く書かなかったですがw
まぁそこは見てのお楽しみってことで←投げたw)
音也は単独ライブに臨むわけだけど、
(単独ライブをすることになった課程とかもまぁ…以下略w)
単独ライブ当日、シャイニーが現場に来るわけです。
「ひやかしに来ただけだ」
っていうんだけど、もうシャイニーのこのセリフだけで泣きそうな私(笑)

そんなシャイニーに音也は言うわけですよ。
もちろん父とは知りませんよ…

「俺はここにいる。
俺ってこんな奴だよ。
こんな恋をして、今、こんな想いを歌ってる。
そういうの全部歌に込めて、天国の母さんや、両親にも伝えたい。
あなた達が産み、育てた息子は、こんなに元気に頑張ってますよ。
大好きな人を見つけて、
ちゃんと前を向いてあるいてますよって。
おれはまだ太陽にはなれていないかもしれない。
でも、かなしくても下を向かず、
いつも上を向いてまっすぐいきていけるようになったよ。」

「そうか……。
成長したな音也。」

シャイニーが音也の頭を撫でる。

「これからも俺のこと見守っていて欲しい!」
「音也……。
あぁ……そうだな……。
見守っていてやるさ……。ずっと……。」
この辺のシャイニーの声は震えています…
ステージに向かうように音也の背中を押し、
その後姿に語りかけるシャイニー
「あぁ、私はここから見守っているぞ。
今も、そしてこれからも……ずっと」


これが泣かずにいられるかーーーーーーっ。゜゜(´□`。)°゜。
シャイニーだってひっそりと涙しているんだぞぉぉぉ




ライブを見に来た、トキヤと嶺ちゃん先輩もよかったよねー
二人ともベタ褒め( ´艸`)
「まったく……あんな顔して……。
いつにも増して、輝いていますね。音也」


ハルちゃんに「ライブの成功おめでとうと伝えてください」ってトキヤ。
自分で言ってあげてーというハルちゃんに
「こんなこと、恥ずかくて面と向かって言えませんよ。」
最高だ!トキヤ( ´艸`)
私、個人的に音也ルート、このライブの辺りが頂点でした!
全然甘くないのに(笑)
恋愛エンドなのに甘っ甘なところをまだ見てないことすら忘れてたんですよね(笑)


甘っ甘なところは、ライブ終わって、ハルちゃんと一緒に一面の向日葵畑に。
ここのスチルがすごく好きです。
二人とも可愛いよぉ(*´д`*)



んで最後に、全エンド見たら聴けるスペシャルボイス。
音也じゃなくてすいません。
寺島のフリートークです、っててらしーがしゃべるんですけど。
Debutで音也とハルちゃんが作った曲「Over the Rainbow」
まさに音也ルートをぎゅっとまとめた、
音也の葛藤が…それを乗り越えた強さ、そんなものが沢山詰まった曲ですよね。

私、今回Debutをプレイして、この曲とDebutの週録はどっちが先だったのかな?って思ったんですよね。
だってDebutでこの話読んでるのと、読んでないのでは、
この曲の想い違うと思ったから。
でもきっとリリースのタイミングから考えて、Debutより曲が先よね~って
思っていたらまぁやっぱりそうだったんだって。
てらしーが教えてくれた(笑)
てらしーは最初、この曲をもらった時に「こんなの音也じゃないよー」って思ったって。

で、「ちょっとしっかりしてよぉ」って思ったって(笑)制作側にだよね?(笑)
だけど、その後、もしかしてDebutはそんな話なのか?って思ったら
やっぱりそうだったって。
音也でこの曲を歌えるのかなーって不安だったって。
てらしーが音也の中の人として、そういう思いを教えてくれる、こういう話、私は好きだわ(*^_^*)

失礼な話だけどと添えて、
もう1回Over the Rainbowを録り直したいって言ってた。
その気持ちはわかる気がするぅ
Debutの話はそうなんだって聞いたってことは、
少なくともざっくりとは内容を歌収録の前に聞いたってことなんだろうけど。
Debutの体験をした音也としてのOver the Rainbowも聴いてみたいよね。
・・・
うーん…聴いてみたい…ってのも違うかなぁ。
いや、もちろん聴いてみたいんだけど、
私の耳はそんなによくないかもしれないので(笑)
てらしーにその音也で歌わせてあげたかった、って気持ちのが近いかもw←ナニサマw
今回Debutやって、うたプリの…この…なんというか、
改めて…なんだけど、物語と曲のリンクのすごさっていうか(曖昧な言葉ばかりw)
思い知ったなぁ…と。
Over the Rainbow を好きな気持ち、もっと強くなったよねぇ…
前回までの曲の中で 虹色☆OVER DRIVE、この歌詞の

未来って天気予報 例え雨のち雨になっても
俺が太陽になるよ

って、私はすっごく印象的だった。
音也らしいと思ったし、すごく頼もしいと思った。
当時はね、音也も無理して出た言葉じゃなかったんだろうけど。
今回はね、自分は太陽になれるのかって悩む姿にもさ…




音也の友情ENDもかなり良かったよ。←もういい加減長くなるからざっくり(笑)
トキヤと音也いいよね。
トキヤの友情エンドで、タイムカプセル埋めるじゃないですか。
あの時の、トキヤが書いた10年後の音也への手紙を
埋めずに読んじゃう音也が可愛いし←恋は盲目
それにあわあわしてるトキヤもすっごく可愛い。
トキヤルート、全体的にエンドまではかなり辛気臭くて(笑)
あれだったけど、あのシーンには萌え転がったわぁぁ(*´Д`*)
真斗の時も書いたかな?
このうたプリのコンビって、コンビももちろん素敵だし、
その仕組みというかそれそのものが、すごくいいですよね(*^_^*)
思いつきだけでどんどん書いてるから、
長い上に、なんかいろんな話がめちゃくちゃでごめんなさい(笑)
というわけで、19日以降私の頭の中は音也でいっぱい(笑)
本当はDebutの既読率を100%にしたいんだけど、
もうね、音也の物語の余韻に浸りまくってて、
既読率の作業の為だけにも、他のダーリンの物語に触れられないの(笑)


この記事書き終わったらDebutの既読率を100%にしてから、
Repeatやろうと思ってるんだ。
Debutでちょいちょい昔の話とか出るんだけど、
残念な私の記憶は全部を覚えているわけじゃないから(苦笑)
だから、もう1回音也と出会うところから始める♪←でも音也は最後にやるんだけど(笑)
私は無印はやったんだけど、Repeatは初めてだから楽しみ!
Memorialの機能とかあるんだよね~
うたプリってMemorialもかなりイイよね!

|

« うたの☆プリンスさまっ♪ Debut セシルたん 途中です(笑) | トップページ | ツイ断ち中につき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うたの☆プリンスさまっ♪Debut 音也好きスキ大好きーヽ(≧▽≦)/:

« うたの☆プリンスさまっ♪ Debut セシルたん 途中です(笑) | トップページ | ツイ断ち中につき »